東京保育専門学校は東京で保育士になるには、また幼稚園教諭になるにはピッタリの学校!

第2位:東京保育専門学校

◆特徴

文部科学省からも厚生労働省からも養成機関として指定を受けているので、東京保育専門学校だけで保育士も幼稚園教諭も資格を取得できるよ。
カリキュラムとしては音楽系がかなり充実していて、歌やピアノをはじめとした様々な音楽の技術と知識を学ぶことができる。
ピアノ初めてでもバッチリ教えてくれるよ。
他にも学費が全国の福祉・保育系学校と比較しても安いし、教員のサポート体制も万全。
伝統校ならではの卒業生の多さも、実習先や就職先の斡旋の際はかなり有利みたいだね。

◆施設・設備

東京保育専門学校の一部をちょっとだけご紹介!

【東京保育専門学校】教室風景 【東京保育専門学校】教室風景 【東京保育専門学校】教室風景 【東京保育専門学校】教室風景

◆初年度の学費

1部(昼間部)
入学金250,000円
施設費90,000円
実習費80,000円
校外セミナー費30,000円
維持費90,000円
授業料540,000円
合計1,080,000円
2部(夜間部)
入学金200,000円
施設費70,000円
実習費80,000円
校外セミナー費30,000円
維持費50,000円
授業料360,000円
合計790,000円

◆東京保育専門学校のアクセス